HOME製品情報パナソニックネットワークカメラシステム > ネットワークディスクレコーダー(NVR) WJ-NV300シリーズ
ネットワークディスクレコーダー(NVR) WJ-NV300シリーズ
WJ-NV300シリーズ

パナソニック製(i-proシリーズ) ネットワークディスクレコーダー(NVR)

●高精細画像記録・フレームレート60ips対応
フルHD画像(1920×1080)を最大32台※1まで動画記録することができます。また、QXGA画像(2048×1536)や60枚/秒の画像を録画することもできます。2つのHDMIモニター出力に対応し、録画画像やカメラのライブ画像を用途に応じて高精細に表示することができます。(フレームレート:60ips対応/60fps対応カメラ接続時)

※1 カメラ拡張キット(WJ-NVE30JW)により標準9chを最大32chへ拡張可能。
標準9ch→16ch→24ch→32ch (各ステップごとにWJ-NVE30JWが必要です)
・ ライブ専用サブモニター接続可(映像出力:HDMI/画像シーケンス動作機能付き)
・ 全方位カメラの魚眼補正機能搭載、1chの魚眼映像を1画/4画PTZで表示可能。
・ スマートフォンから映像確認可能、再エンコード配信機能による解像度指定に対応。

●最大80 TBのシステム構築が可能
増設ユニット(WJ-HDE400)を2台接続することで、シングルモードでは最大20台、RAID5/RAID6※3 モードでは最大18台のHDDを使用した運用が可能です。
・シングルモード使用時の最大容量 80 TB (本体:8 TB+増設ユニット:36 TB×2)
・RAID5モード使用時の最大容量 64TB (WJ-NV300R + 増設ユニット: 32TB×2)
・RAID6モード使用時の最大容量 56TB (WJ-NV300R + 増設ユニット: 28TB×2)
 (最大容量の条件:増設ユニット(WJ-HDE400)1台あたり HDD( 4TB)×9 台組込み時)
※3 RAID=Redundant Arrays of Inexpensive Disks

RAID5またはRAID6をご利用のとき、当社製のディスクレコーダーでは運用を停止せずに故障したHDDを復旧することができます。HDDを交換してデータを復旧する所要時間は一般的にHDDの容量に比例します。500GB (例:WJ-HDU40L *生産完了品) のHDDで復旧完了に約1週間を要していた場合は、同じ録画設定条件で3TB (例:WJ-HDU41Q)を使用した場合は、データ復旧に約40日ほどを要します。

シングルモード
本体および増設ユニットのHDDにカメラ画像・音声を記録するモード。
ミラーリングモード
本体の2台のHDDに同じカメラ画像・音声を二重に記録するモード。
交換したHDD にもう片方のHDDからデータをコピーすることが可能。(増設ユニットのHDDは使用不可。)
・HDD内蔵なしのRAID専用モデル(WJ-NV300R)をラインアップ(RAIDを組むには別売りの増設ユニットWJ-HDE400が必要です)

●簡単操作・簡単設定(PCレス)
本機にマウス(付属品)を接続し、モニター画面を見ながら簡単に操作できます。
簡単設定を実現した「らくらくスタート」により、PCを使わずにカメラを自動認識し、ガイダンスに沿って設定することができます。また、カレンダーやタイムラインを使って録画画像を簡単に検索することもできます。

●リアルタイム顔照合機能を搭載(オプション、別売)
事前に登録した人物の顔画像と、ライブ画像内の顔画像をリアルタイムに照合し、結果を通知することで、来店者の確認や不審者を発見することができ、犯罪の未然防止を支援します。
・ ビジネスインテリジェンス拡張キット(WJ-NVF30JW)で顔照合、年齢性別判定・人数カウントに対応。(カメラ入力1に対応)

●SDHC/SDメモリーカードスロットとコピー端子搭載
録画されたカメラ画像をSDHC/SDメモリーカード(別売)および市販の外付けHDDやUSBメモリーにコピーできます。コピーされた画像は、専用のビューワーソフトで再生、印刷、保存することができます。

●キー管理システムを採用
ご使用前に解除キー番号の登録が必要となります。本機に付属の起動情報案内カードに記載されている方法に従って解除キー番号を取得し登録をお願いします。解除キー番号を登録しないと、カメラ拡張(別売)、ビジネスインテリジェンス拡張(別売)などの解除キー番号が登録できません。また、画面に登録を促すメッセージが表示されます。

    品番       搭載 HDD    初期ch数/最大ch数※1   HDDの冗長化  
WJ-NV300/44 TB(2 TB×2)9CH / 32CHミラーリングモード
WJ-NV300/62 TB(1 TB×2)9CH / 32CHミラーリングモード
WJ-NV300/84 TB(2 TB×2)9CH / 32CHミラーリングモード
WJ-NV300R
(RAID専用モデル)※2
-9CH / 32CHRAID5/RAID6※2
WJ-NVE30JW(別売カメラ拡張キット)
ライセンスを追加することで、16 台、 24 台、32 台と、カメラを追加することができます。
WJ-NVF30JW(別売ビジネスインテリジェンス拡張キット)
顔照合・統計処理1ch拡張ライセンス
※1 カメラ拡張キット(WJ-NVE30JW)により標準9chからを最大32chへ拡張可能。
※2 RAIDを組むには別売り増設ユニット(WJ-HDE400)が必要です。


Panasonic社のネットワークディスクレコーダー「WJ-NV300シリーズ」の詳細ページはこちら
WJ-NV300シリーズ 定格
基本仕様
電源 AC100 V 50 Hz/60 Hz
消費電力 WJ-NV300/4 : 47W、 WJ-NV300/6 : 48W、 WJ-NV300/8 : 50W、 WJ-NV300R : 40W
使用温度範囲 本体 : +5 ℃〜+45 ℃、マウス(付属品) : +5 ℃〜+40 ℃
使用湿度範囲 WJ-NV300/4、WJ-NV300/6、WJ-NV300/8、WJ-NV300R : 5% 〜 90%(結露しないこと)
動作時許容高度 2000 m以下
寸法 幅 420 mm 高さ 88 mm 奥行き 300 mm( ゴム足、突起部含まず)
質量 WJ-NV300/4 約6.5 kg、 WJ-NV300/6 約6.6 kg、 WJ-NV300/8 約6.7 kg、 WJ-NV300R 約4.8 kg
仕上げ 前面パネル ソリッドメタリック塗装、 上カバー ソリッドメタリック塗装
後面パネル 亜鉛メッキ処理
HDD
HDD WJ-NV300/4 HDD(2TB)×2、 WJ-NV300/6 HDD(3TB)×2、 WJ-NV300/8 HDD(4TB)×2、 WJ-NV300R HDDなし
入出力
映像出力端子 1 V[p-p]/ 75 Ω、1系統(BNC)
モニター(HDMI)端子 HDMI、2系統(19ピン typeA端子)
1920×1080 p/60 Hz、 1920×1080 i/60 Hz、 1920×1080 p/50 Hz、 1920×1080 i/50 Hz、 720×480 p/60 Hz、 720×576 p/50 Hz
音声出力端子 −10 dBv 600 Ω、不平衡、1系統(RCAピン)
マウス接続ポート 1系統
コピーポート 1系統
アラーム/コントロール端子 1 〜 9chアラーム入力※1、ネットワーク異常出力※2、アラーム復帰入力※1、顔照合出力※2、HDD異常出力※2、カメラ異常出力※2、機器異常出力※2、録画異常出力※2、時刻合わせ入力※1、アラーム出力※2、+5 V出力※3、(D-sub25ピン)
ネットワークポート(カメラ/ PC) 10BASE-T / 100BASE-TX / 1000BASE-T (RJ45)、2系統
対応プロトコル HTTP、RTP、TCP/IP、UDP/IP、FTP(サーバー)、SMTP、NTP(サーバー、クライアント)、DNS、DDNS、SNMP、POP3
推奨SDHC/SDカード(別売り) パナソニック株式会社製 SDHC / SDメモリーカード対応(miniSDカード、microSDカードには未対応)
SDHCメモリーカード : 4 GB、8 GB、16 GB、32 GB
SDメモリーカード : 256 MB、512 MB、1 GB、2 GB

※1 メーク接点入力 50 kΩ、5 Vプルアップ

※2 オープンコレクタ出力 DC24 V−100 mA以内 ※3 最大200 mA


WJ-NV300シリーズ外形寸法
パナソニックネットワークカメラシステム 製品別一覧に戻る